【信州デスティネーションキャンペーン特典付】各日2組限定!
重要文化的景観『小菅(こすげ)の里』を「飯山ふるさと案内人」と歩く

平成27年1月26日に重要文化的景観に飯山市の『小菅(こすげ)の里及び小菅山の文化的景観』が選定されました。
小菅の里は、長野県北部の飯山盆地東縁に営まれる集落で、小菅山山麓の緩斜面上に広がっています。
集落を囲む山々にはブナ群落・ナラ群落等が卓越しており、それらはかつて薪炭材等に利用されたほか、小菅神社の例大祭である『小菅の柱松行事』に用いられております。
また小菅山は7世紀前半に遡る修験の山であり、戦国時代には北信から上越に及ぶ信仰圏を誇ったとされます。小菅神社の直線的な参道の両側に方形の区画を持つ坊院群が密集する古絵図が伝わっており、現在も当地で産出する安山岩を用いた石積み等で区画された地割が,居住地及び耕作地として継承されています。この小菅の里を「飯山ふるさと案内人」が2時間あまりでご案内いたします。
ご宿泊は小菅にある神秘の北竜湖畔に建つ、いいやま北竜温泉「文化北竜館」へ。館内は清潔感があり、温泉大浴場・露天風呂では旅の疲れを癒すことができます。

※※信州デスティネーションキャンペーン特典※※
いいやまトートバックのお土産付(小学生以上でお申し込みのお客様お一人様1つ)

【予約受入れ組数につきまして】
7/1・2・3・10~19 2組限定
8/4~31 2組限定
9/3~7 2組限定
9/13~30 2組限定

※8月5日(土)は満室の為、ご宿泊いただく事が出来ません※

旅行代金 14,400
ツアーコード H-211
出発日 2017年7月 1日(土)~2017年9月30日(土)
日数 1泊2日
最少催行人員 2名
カテゴリー 歴史・文化
お問い合わせ・予約
関連プランはこちら

スケジュール


1日目 JR北陸新幹線・飯山線飯山駅にお迎えをご希望の方はご相談ください
※新幹線参考時刻は備考をご覧ください
13:50 自家用車でお越しの方 文化北竜館にて受付 小菅の里へ移動
14:00 「飯山ふるさと案内人」の案内で 重要文化的景観『小菅の里』を散策
小菅神社里宮、講堂、観音堂、護摩堂、杉並木など
16:00 終了
散策後は静かな湖畔にたたずむ文化北竜館へチェックイン
18:00 夕食
季節の味覚をふんだんに使用した郷土料理の夕食
2日目 8:00 朝食
フリータイム
チェックアウトまでゆっくりお過ごしください
ノルディックウォーキングポール無料貸し出し(はじめにレクチャーいたします)
ハート型の湖『北竜湖』周辺散策等でお楽しみ下さい
10:00 チェックアウト
(周辺でゆっくりされる場合お荷物はフロントでお預かり可能です)
JR北陸新幹線・飯山線でお帰りのお客様は事前にご相談ください

持ち物

歩きやすい服装
雨具(傘でも可)
歩きやすい靴
飲み物(夏場は十分な水分をお持ち下さい)
タオル
帽子、日焼け対策
着替え

備考

■旅行代金に含まれるもの:宿泊代(1泊2食)、入浴料、消費税等諸税、ガイド料
■子供料金(食事・布団あり)は11,500円となります。
■集合場所までの旅費はツアー代には含まれません。各自手配をお願いいたします。JRご利用のお客様は列車ダイヤをご確認ください。送迎をご希望される場合は申し込み時または事前にご希望・到着時間等を必ずお伝えください。                     ※参考 往路列車ダイヤ(平成29年4月現在)
 北陸新幹線 はくたか559号 東京10:32発・大宮10:58発⇒飯山12:20着
       はくたか560号 金沢10:56発・富山11:19発⇒飯山12:11着

プランについてのご案内

・ご予約の受付期限はご出発日の10日前までとなります。
・ご予約リクエスト後5日以内にご予約可否のご連絡をさせていただきます。
・その他詳細につきましては、別途ご案内させていただく書面をご確認の上、お申し込み下さい。
<旅行企画・実施>
一般社団法人信州いいやま観光局

TEL 0269-62-3133/FAX0269-81-2156 【8:30~17:15(土日祝休)】

URL http://www.iiyama-ouendan.net/
〒389-2292 長野県飯山市大字飯山1110-1 飯山市役所内
長野県知事登録旅行業 第2-492 号 (社)全国旅行業協会正会員

お問い合わせ・予約 

このプランもおすすめ