三年に一度、「五穀豊穣」と「天下泰平」を占う
【1泊2日・2組限定】柱松柴灯神事~献灯祭(夜宮)から神事まで~

小菅の里は、長野県北部の飯山盆地東縁に営まれる集落で、その昔、北信濃三大修験場でした。
小菅山は7世紀前半に遡り、戦国時代には北信から上越に及ぶ信仰圏を誇った修験の山であり、山伏たちの神事から始まった柱松柴灯神事が三年に一度行われます。
西方に向かってのびる小菅神社の参道を、灯篭行列がすすむ夜宮、そして翌日の柴灯神事はこのために「生まれる前から決まっている」程の地元では誉である「松御子」が五穀豊穣と天下泰平を火付け石の儀式で競い、占います。
平成27年1月26日に重要文化的景観に飯山市の『小菅(こすげ)の里及び小菅山の文化的景観』が選定されました。
本プランの宿泊施設については小菅にある神秘の北竜湖畔に建つ、いいやま北竜温泉「文化北竜館」「ユニットバス付き・洋室」のお部屋にて手配いたします。
館内は清潔感があり、階上の温泉大浴場・露天風呂では旅や祭りの疲れを癒してください。

旅行代金 20,900円(税込)
ツアーコード H-225
出発日 2019年7月20日(土)~2019年7月21日(日)
日数 1泊2日
最少催行人員 2名
カテゴリー 祭り
お問い合わせ・予約

スケジュール


7/20 15:20 JR飯山駅1階「観光案内所」に集合
 はくたか565号 飯山駅着15:05にあわせてお待ちします
 ※15:20より早い時間でのホテル送迎をご希望の方はご相談下さい
 ※お車でお越しの方は16時までに直接文化北竜館にお越しください
15:50 文化北竜館 着
16:00 文化北竜館にてチェックインとオリエンテーション
北竜湖周辺の散策や、夜宮に備えてお部屋でごゆっくりお休みください
18:00 夕食
19:20 文化北竜館 フロント集合・移動(送迎バスにて)
19:40 夜宮会場に到着
20:00 献灯祭
獅子舞3回・猿田注連縄切り
22:00 夜宮終了・移動(送迎バスにて)
宿泊
7/21 8:00 朝食
フリータイム
北竜湖周辺の散策や、アクティビティなどをごゆっくりお楽しみください
午前中の神事の見学ご希望の方は9:50にフロントへお越しください
11:50 文化北竜館 フロント集合・移動(送迎バスにて)
12:00 小菅杉並木前「浅葉野庵」 にて昼食
 午前中の神事をご見学されている方もこちらでご昼食になります
13:00 神輿渡御神事(発輿祭)
13:30 神輿行列
15:00 柱松行列
柱松柴灯神事 見学
16:20頃 終了・移動(送迎バスにて)
16:30 文化北竜館にて荷物等PickUP後、解散
 (公共交通機関の方)17:00頃文化北竜館発
 はくたか572号 飯山駅発18:08が便利です
 ※神事の進行によって終了時間は前後する可能性がございます

持ち物

着替え、タオル
※バスタオル、パジャマ・歯磨きセット・シャンプー・リンス・ボディーソープはホテルアメニティにございます
里宮参道、神事の行われる小菅地区は砂利道、坂道となっておりますので歩きやすい靴でお越しください

備考

旅行代金について:小学生 17,600円(税込)、未就学児 7,700円(税込)、中学生以上は大人料金と同額です
旅行代金に含まれるもの:1泊2食、昼食代(2日目弁当)、ガイド料(1日目)、消費税等諸税
※集合場所までの旅費はツアー代に含まれません。各自手配をお願い致します
JRご利用の場合はホテルスタッフが飯山駅へお迎えにあがります。15:20ごろ飯山駅1階観光案内所へご集合ください
・宿泊先は「いいやま北竜温泉 文化北竜館」となります。 (前泊、延泊のご希望も承ります)
雨天・荒天時も催行します。事前に天候情報をご確認いただき、雨天時には雨がっぱ等をご用意ください。
◆本プランに添乗員は同行致しません。現地スタッフがご案内致します。
◆下記のご希望がある方はお申し込み時にお書き添えください
アレルギー/領収書が必要な場合/その他留意事項

プランについてのご案内

・ご予約の受付期限はご出発日の10日前までとなります。
・ご予約リクエスト後5日以内にご予約可否のご連絡をさせていただきます。
・その他詳細につきましては、別途ご案内させていただく書面をご確認の上、お申し込み下さい。
<旅行企画・実施>
一般社団法人信州いいやま観光局

TEL 0269-62-3133/FAX0269-62-7003 【8:30~17:15(土日祝休)】

URL http://www.iiyama-ouendan.net/
〒389-2292 長野県飯山市大字飯山1110-1 飯山市役所内
長野県知事登録旅行業 第2-492 号 (社)全国旅行業協会正会員

お問い合わせ・予約